第49回:家庭向け電気代、大手10社が11月も値上げ
follow us in feedly ネオコーポレーション 電力コラムのRSSフィード

このコラムでも過去に触れている”電気代の値上げ”。
先日も、電力会社 大手10社が家庭向けの電気料金を11月より値上げすることが分かった。
原因は火力発電に使用する液化天然ガスや原油、石炭などの燃料の高騰だ。電気料金の値上げは今回を含め、4ヶ月連続となる。また、電気だけでなく、主要都市ガスも数社値上げすることが分かっている。

今回の値上げによる電気料金の上げ幅は、沖縄電力の73円程度が最大となる。

■各電力会社の上げ幅見込み

北海道電力→48円
東北電力→52円
北陸電力→31円
中部電力→54円
東京電力→65円
関西電力→34円
中国電力→52円
四国電力→39円
九州電力→37円
沖縄電力→73円


 お問い合わせ 0800-123-4567

受付時間:9:00~18:00(平日)

ネオコーポレーション 資料請求 お問い合わせはこちらから ネオコーポレーション