導入までの流れflow

エアコンの負荷などが集中して、僅か30分間の突出した最大デマンド値によって、その先1年間、高い基本料金が継続される電力会社のデマンド契約は、ネオ・コーポレーションのACMDシリーズの導入により、翌月の検針日から目標設定したデマンド値へ変更し、基本料金を削減することが可能です。 事業所内で今まで通り快適な環境を維持し、確実に基本料金を下げることができるように最適なプランをご提案させていただきます。まずは、お客様の事業所における12ヶ月間の最大デマンド値の記録をご準備いただきますようお願いいたします。

ご訪問によるサービス説明・現地調査

ACMDシリーズの特徴や基本料金削減までの流れをご説明させていただきます。ご不明な点がありましたら、ネオ・コーポレーションの営業担当者にご遠慮なくご質問ください。
年間の最大デマンド値の実績をご開示いただき、エアコンの稼働状況、エアコン以外の負荷設備の稼働状況をヒアリングさせていただきます。
また、各エアコンの室外機のメーカー・型番・容量等も調査させていただきながら、最適なプランをご提供するための情報収集をさせていただきます。

ネオコーポレーション 現地調査イメージ

システムプラン立案・ご提案

現地調査をもとに、制御するエアコンを選定するとともに削減プランご提案書を作成し、お客様にご提供できるコストメリットとエアコンの具体的な制御内容をご説明させていただきます。
ご提案内容は最大デマンド値に基づく、電気料金の基本料金(固定費)の削減になります。

ネオコーポレーション ご提案イメージ

削減プランご提案のご承諾・お申し込み

ACMDシリーズ導入における削減プランご提案書は、目に見えて分かる最大デマンド値に基づく基本料金の削減をお約束させていただいております。 ご提案内容にご納得いただけましたら、お申込みとなります。ネオ・コーポレーションへのお申込書類に加え、電力会社への各種申請書類の作成にご協力をお願いします。

ネオコーポレーション ご承諾イメージ

電力会社申請・日程調整

電力会社への各種申請書類とともに、ACMDシリーズの仕様書を管轄電力営業所に提出します。
電力会社の設備からACMDシリーズにパルス信号を受信させる必要があるため、電力会社のご訪問日とネオ・コーポレーションの設置工事予定日を調整いたします。

ネオコーポレーション 工事イメージ

設置工事・電力会社と協議

お申込みいただきました削減プランに合わせてシステム設定したACMD、ACCDを準備し、ネオ・コーポレーションの電気工事士によって各種設置工事を行ないます。
お客様事業所内が停電する工事ではありませんが、ACCDをエアコン室外機に接続させる際には、エアコンを1台ずつ20分前後停止させていただくようご協力をお願いしております。
電力会社へ設置工事完了の報告をして、基本料金の削減変更を受理していただきます。(協議と呼ばれています。)

ネオコーポレーション 工事イメージ

契約電力の削減スタート!

※契約電力の削減されるタイミングは、各電力会社によって多少の違いがあります。詳しくはお気軽にお問い合わせください。